レムリアンシード・セルフヒールド・ゲートウェイクリスタル a

¥12,000

在庫1個

説明

非常に珍しいレムリアンシードのセルフヒールド・ゲートウェイクリスタルを
入荷しました。レムリアンリッジは浅めですが、いつまでも眺めていられる
虹入りマスタークリスタルです。

レムリアンシードクリスタルを手にする人は、
出会うべくしてその石に出会うと言われています。

〇レムリアンシード
レムリアンシードが最初に発見された逸話として、メノウドームの中に1本1本、儀式に使われた後の様に
洞窟の中にポイントが並べて置いてある姿が発見されており、この石は、数億年前に存在したとされる
伝説のレムリア大陸で、高度な文明を築いたレムリア人が転生した姿であると言われる神秘的なクリスタルです。
瞑想の中で側面のバーコードをなぞると、クリスタルに記憶された智慧や記憶と繋がれると云われています。
レムリアン・シードは1999年頃ロシアとブラジルで発見され、クリスタルヒーラーカトリーナ・ラファエル氏が注目し、
命名したと言われています。

産地:Serra do Cabral Minas Gerais
サイズ:約85x17x16mm

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。