宝石展に行ってきました

こんにちは BodhiTreeです。

梅の花も開花を始め、ますます春らしくなって参りました。
某日同業者様とミーティング兼ねて宝石展を見学に出かけました。

平日のこのご時世でも結構な人で、会場内は盛況でした。

大きな鉱物展示コーナーでは美しいアメジストのジオードや、
トルマリン、ひすいなどなど、なかなか大きな鉱物は
お目にかかる機会も少ないと思いますので、石好きには一見の価値ありです!

若い女の子のグループが、写真をばしばし取りながら、
石談義に花を咲かせておりました。あらゆる世代の方々に
石の情報が浸透していて、大きなマーケットになっている事を実感。

石に魅了される入口は色々あると思いますが、
こうして石業界が拡がって行くことは、石を扱う者として嬉しいですね。

3時間もあれば充分だろうと思っていましたが、全然時間が足りませんでした。
最後のジュエリー展示コーナーは駆け足となってしまいました。
一番興味あるコーナーだったのに…。

トラピッチェ亀の歩み…。

最後のギャラリーコーナーで、ノベルティーのシールを購入。
かわいいからお客様の荷物にペタッと貼る様です♡

という訳で6月19日まで開催中の様ですから、お出掛けされる方は
時間の余裕をたっぷりとってお出掛けされる事をお勧めします。

宝石展-国立科学博物館

御徒町によると結構な確率で入ってしまうカレーのお店…。
本日もヴェジハーブサーガさんで、ベジカレーセット完食。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。