コロナ闘病の記録7

コロナ闘病:9日目

今朝は36.9度ギリギリ平熱。
今朝咳は出ず喉の痛みも消えた。
平熱が3日続いたので治癒したと考えて良いかもしれない。

今回のコロナをまとめると…

コロナかな?と思ったら、
まず保健所か、もよりの発熱外来に電話して受診。
医者から風邪用のミノマイシンかジスロマックなどの、
歯医者さんでも手に入る抗生物質を処方してもらい、
3日間だけ朝晩飲む。

解熱・鎮痛剤はアセトアミノフェン系が効いた。

コロナと診断された場合、
行政の受けられるサービスがあれば申し込む→
隔離施設か自宅で静養という流れ。
(行政サービスはコロナが5類になれば終了するでしょうけど。)

この記録も本日でクローズしたいと思います。
見守って頂いた皆様、ありがとうございました。

実際はひとりでコロナと戦っていたんだけど、
遠く南の島に住むの友人がスイカを送ってくれたり、
生蜂蜜や喉あめ等を届けてくれた友人たち、
朝に夕に様子を見てくれた友人…と、
沢山の愛ある友人達に支えられて生きてるなと感じました。

本当に有難い事です。

闘病中の方は、引き続きお大事に…

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。