コロナ闘病の記録4

コロナ闘病:6日目

熱は36度後半〜37度前半を1日の間に2往復する感じで落ち着いてきた。

(喫煙者なので多分一層)ダメージを受けた喉が繊細になっていて、寝起きは特に辛い。何かが引っかかって咳が始まると止まらなくなってしまう。

そういえば、無印の人間をダメにするクッションが今回はとても重宝した。体をフラットにして寝ると喉に色々上がってきて苦しいのだけど、クッションを背に、ちょっと上体を起こした角度で寝てると丁度良かった。

今日は寝床でYOUTUBEをだらだら見続けていると、保健所から電話が入り、隔離中の食料を届けてくれた。申し込んで最大で1週間待ちと聞いていたけど、意外と早く届けてくれた。大きめの段ボール2箱に非常食的なものがびっちり詰まっている。カップ麺やポップコーンなんかの、今すぐ食べられないものも混在しているけど、ゼリーやスープ、おかゆの配給は嬉しい。一人だと1ヶ月大丈夫な位のストックかも…。

コロナ対応では行政がちゃんと機能してくれているので感謝している。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。